内視鏡検査予約と肛門科診療ならみやけ医院/北見市本町3丁目7-21

みやけ医院 胃腸内科・肛門外科・外科

電話アイコン

0157-24-4976

診療時間はこちら  休診:日祝

ご予約はこちら

初めての胃カメラ検査

初めて胃カメラ検査を受けられる方へ

胃カメラ検査は「苦しそう」といったネガティブなイメージを持っている方も多いと思いますが、以前と比べて内視鏡は細くなり、挿入時の違和感は感じにくくなっています。さらに鎮静剤(眠くなる薬)を使うことで、ほぼ眠っている間に検査が終わり、より楽に検査を受けて頂けるようになりました。

「癌」は日本人の死因第一位であり、部位別死亡率では「胃がん」は上位を占めています。胃がんの怖いところは、
早期がんでは症状がみられず、自覚症状(おなかの違和感や痛みなど)を感じるようになった時には手術が必要な進行癌になっていることもあります。
胃がんは40歳を過ぎてから発症リスクが高まると言われていますが、若い方にもみられることがあります。胃がんの原因のひとつであるピロリ菌感染はお薬で治療することができ、より早い段階で除菌治療を行うほど胃がんの予防に繋がります。ご家族が胃がんやピロリ菌感染と診断されている方は特に注意が必要です。

 

当院の胃カメラ検査の特徴

当院では口からの胃カメラ検査と、鼻からの胃カメラ検査の両方を行っています。

 

口からの胃カメラ検査

口からの胃カメラ検査のメリット

・鎮静剤で楽に受けられる胃カメラ検査
口からの胃カメラ検査では鎮静剤を使用して、眠っているような楽な状態で行います。(麻酔ではないので効果には個人差があります。)

注意点

検査後は1時間半程休憩していただきます。休憩後にふらつきがないこと確認してから検査結果の説明を行います(鎮静剤の効果の残り具合には個人差があります)。

当日は車やバイクなどの運転はお控え下さい。

当院では口からの検査もつらくないため、ほとんどの患者様はこちらを選ばれています。

鼻からの胃カメラ検査

鼻からの胃カメラ検査のメリット

・咽頭反射を抑えた胃カメラ検査
鼻から入れるカメラはより細いため、おえっとなりにくいです。カメラが細いため鎮静剤を使わなくても比較的楽に検査ができます。
鼻からの胃カメラ検査をご希望の場合は車やバイクでのご来院も可能です。

注意点

・検査中、検査後に鼻血が出ることがある
鼻の通りの悪い方では内視鏡スコープと鼻粘膜が擦れてしまうため、鼻粘膜が傷ついて鼻血がでたり、痛みを感じることがあります。

・検査に時間がかかることもある
経鼻スコープは細いため視野が狭く、検査に少しだけ時間がかかる可能性があります。
詳しくは当院の胃カメラ検査ページも是非ご覧下さい。

 

胃カメラ検査の流れ


①オリエンテーション

ご来院して胃カメラ検査の予約していただくか、Web予約でも胃カメラ検査の予約を承っております。検査日の1週間前までに受診していただき、胃カメラ検査の説明、医師の診察を受けていただきます。
オリエンテーション時に必要に応じて血液検査、画像診断、心電図などの事前診察・検査を行うこともあります。

②検査前日

検査前日の夕食は夜9時までに済ませてください。夕食はうどんやおかゆなどの消化の良い物でお願い致します。また、夜9時以降はアルコール類の摂取もお控えください。

③検査当日

お食事は胃カメラ検査が終わるまでは食べられません。お水は朝8時まで飲んでいただいて構いません。普段服用している薬は当日朝のみ休薬していただきます。

また検査当日はお時間に余裕をもってお越しください。鎮静薬を使用した検査をご希望の場合は、お車やバイクなどの運転はご来院はお控え下さい。


④来院後

通常の外来診療と同様に受付を済ませてください。検査室に入る前に胃の泡を消してくれるお薬を飲んでいただきます。

~口からの胃カメラ検査(鎮静薬ありの場合)~
鎮静剤を注射するために検査前に針を固定させていただきます。

~鼻からの胃カメラ検査~
カメラが通れる様に、鼻に局所ゼリーを注入します。


⑤検査時

内視鏡室に入り、左側を下にして横向きでベッドで横になります。鎮静薬を使って胃カメラ検査をご希望される方は、検査室に入ってから鎮静薬を注入していきます。
眠くウトウトしてきたら検査を開始します。

~胃カメラ検査時の注意点~
・スコープと粘膜が擦れて粘膜損傷(出血や穿孔)を引き起こすこともあります。
・病気が疑われる場合は組織を取る事があります(生検)。多少出血しますが、自然に止血されます。

⑥検査後

検査後は診察室に移動してから検査結果を説明致します。鎮静薬を使用した場合は休憩室で鎮静剤の効果が切れるまで休んで頂きます。必要に応じて組織採取(生検)する事があります。

病理組織の診断には1週間前後お時間が掛かってしまうため、組織採取をされた方は病理組織結果の説明のために、後日当院までお越しいただきます。

胃カメラ検査の費用

当院の胃カメラ検査の費用は以下の表をご参照ください。

  保険:1割負担 保険:2割負担 保険:3割負担
胃内視鏡検査(観察のみ) 2,000円前後 4,000円前後 6,000円前後
胃内視鏡検査+生検+病理組織検査 3,000円〜4,000円前後 6,000円〜8,000円前後 9,000円〜12,000円前後

※上記の表に書かれている費用はあくまでも目安の金額で、実際とは異なる事があります
※初診料・再診料は別となります