内視鏡検査予約と肛門科診療ならみやけ医院/北見市本町3丁目7-21

みやけ医院 胃腸内科・肛門外科・外科

電話アイコン

0157-24-4976

診療時間はこちら  休診:日祝

ご予約はこちら

ブログ

松永副院長のカンボジア便り 21 「巨大な脾臓をとりました」注*手術写真あり

今月いっぱいでカンボジアの半年が終わります。

 


先日行なったサラセミア*の患者さんの巨大脾臓摘出の

写真を送ります。(*遺伝性の貧血になる病気です)

 

33歳、女性。長年貧血が続き、輸血を繰り返して

来ました。同じく北海道からボランティアにきている

内科の安藤先生により今回サラセミアと診断がつき、

脾摘を行うこととなりました。

 

お金もなくてCTすら撮ることができず、

術前はエコーで脾臓のサイズをマーキングしました。

 


Hb 4.5(輸血後)、血小板6.5万でした。

 

 

脾臓は28✕24cm、3000gでした。

通常の脾臓は70gくらいです

 

 

術後は貧血がなくなって元気になりました。


もうすぐ退院です。

 

 退院の患者様たちと。

閉じる